Makiko Kawabata

川畑 真希子│Makiko Kawabata
メディカルアロマセラピスト・マールアペラルクリエイティブディレクター

1981 鹿児島生まれ
2001 正看護師 国家資格取得後、看護師として都内の病院にて勤務
2005 単身渡英。ITECアロマセラピー、リフレクソロジー、インディアンヘッドマッサージ、ストーンセラピー、ホリスティックセラピー、GCSEベビーマッサージインストラクター、緩和医療向けタッチセラピー「Mテクニック」など資格取得
2009 ・堂園メディカルハウス内にメディカルセラピーサロン「レイライン」設立
・スポーツアロマコンディショニングトレーナー資格取得
・鹿児島実業高校硬式野球部の専属コンディショニングトレーナーとなり甲子園帯同
2011 ドイツ留学。世界最大のリンパ浮腫施設「フェルディクリニック認定」複合的理学療法資格取得
2015 日本アロマセラピー学会 九州地方会 地方会長就任
2015〜 現在は鹿児島を拠点に、病院内にあるメディカルセラピーサロン「レイライン」の他、積極的に外科手術の後遺症に多いリンパ浮腫のケアや、スポーツアロマセラピー・メディカルアロマセラピーなどのセミナー講師も行う。

【ディレクション】


MAR apelar (マールアペラル) クリエイティブディレクター
株式会社下堂園 ハーブブレンド茶 共同開発

【関連サイト】


Layline
blog

日本アロマセラピー学会 九州地方会開催

12月6日(日)に、日本アロマセラピー学会 九州地方会が開催されます。 【 各領域のアロマセラピーからのアプローチを考える 】 

朝日新聞 インタビュー【PRESS】

MAR apelar クリエイティブディレクターでもあり、看護師/アロマセラピスト川畑真希子が、朝日新聞に取り上げられました。 

日本アロマセラピー学会 就任決定

メディカルアロマセラピスト レイライン代表/MAR apelarクリエイティブディレクターの川畑真希子が、 日本アロマセラピー学会の九州地方会 会長に就任いたしました。 

NO MORE POSTS